JR東日本:and E

行ってみた! 聞いてみた!<br>今話題のライブコマース!<br>インスタライブに参加してみた

行ってみた! 聞いてみた!
今話題のライブコマース!
インスタライブに参加してみた

SNSを使った新しいショッピングのかたち「ライブコマース」。ライブ配信で商品を紹介する中で、配信者と参加者がコミュニケーションでき、気に入ったら購入もできる。お気に入りのショップスタッフのライブ動画の他、日常では接点を持てない芸能人やインフルエンサーの配信も多く、盛り上がりを見せている。今回は、レディースセレクトショップ「Ameri VINTAGE」のインスタライブに参加してみた。

 20~30代の女性を中心に人気のレディースセレクトショップ「Ameri VINTAGE(アメリ ヴィンテージ)」(ルミネ新宿)のインスタライブ。平均視聴者数は約2,000人で、紹介商品は毎回完売だという。主にショップの営業終了後に配信されるので、お仕事後のイベントとして気軽に楽しむことができる。
 ライブ当日、インスタグラムのアプリで、ショップアカウントから事前告知を確認。ライブ配信のスタートは、実店舗の営業終了後となる20時30分。ショップアカウントに「LIVE」のマークが表示され、そこをタップしスタート。画面には、ショップからスタッフ3人が自己紹介をしながら明るく登場、ライブの進行とモデルを交代で担当していた。

Sries-Column_25_01.jpg

(左)インスタグラムのフィードやストーリーで、事前にライブの告知が投稿される (中央)ライブ前に、気になる新作アイテムについて質問を送ることもできる (右)ライブ中、ショップスタッフが新作を着て現れるたびに、参加者からコメントが次々に入る

実際に来店したような充実感!? 伝わる、ブランドの魅力

 この日は配信終了まで切れ目なく、新作が紹介されるスタイル。メインアイテムに合わせてアクセサリーやバッグなど、全身コーディネートされたスタッフが登場するため、着用シーンをイメージしやすいメリットがある。

Sries-Column_25_02.jpg

(左)カラー展開があるアイテムは、全ての色を紹介 (中央)素材感や柄は照明を当てて、見やすく紹介してもらえる (右)モデルのスタッフは、360°全方向からアイテムを見せてくれて、バックスタイルも紹介

 ライブ中、参加者は気になる点をメッセージ送信できる。画面に、「他のカラー展開は?」「サイズは?」「帽子も紹介して」などの質問や要望がアップされ、ショップスタッフがライブで適宜答えてくれる。そのやり取りの臨場感に気分も盛り上がる。当日の参加者は約300人。気がつくとスタートから1時間が経過していた。

Sries-Column_25_03.jpg

(左)メインアイテムに合わせて、アクセサリーや靴、帽子など、コーディネートも提案してもらえる (中央)色ちがいのワンピースを着た身長の違う2人のスタッフ。画面下にはスタッフの身長も表示されている (右)気になるアイテムの質問コメントに答えてもらえた!

 購入は、翌日以降、ショップに電話やインスタグラムのDM、メールなどで連絡し、「ルミネカードWEB決済サービス」を利用する。家にいながら、ショップスタッフと2WAYコミュニケーションができ、テンポよく新作アイテムをチェックできる楽しいライブだった。

Sries-Column_25_04.jpg

(左)予定の60分を超えて終了。楽しく盛り上がり、時間も短く感じた (右)気になったパンツの購入を決定。後日、ショップのインスタグラムのDMなどで連絡

Sries-Column_25_05.jpg

購入品が到着。ライブで詳細に確認でき、イメージとぴったりの商品が届いて大満足

Series & Columns連載・コラム

  • JR東日本TOPICS 行ってみた! 聞いてみた!JR東日本TOPICS 行ってみた! 聞いてみた!
  • SDGs×JR東日本グループSDGs×JR東日本グループ
  • スペシャルコンテンツスペシャルコンテンツ
  • カルチャーコラムカルチャーコラム
  • 地域発!世界を支える ものづくり地域発!世界を支える ものづくり
  • 東北に生きる東北に生きる
  • JR東日本TOPICS 行ってみた! 聞いてみた!JR東日本TOPICS 行ってみた! 聞いてみた!
  • SDGs×JR東日本グループSDGs×JR東日本グループ
  • スペシャルコンテンツスペシャルコンテンツ
  • カルチャーコラムカルチャーコラム
  • 地域発!世界を支える ものづくり地域発!世界を支える ものづくり
  • 東北に生きる東北に生きる